--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ayay515.blog111.fc2.com/tb.php/61-f0558e7f

03

25

コメント

Pre-TOEFLに振替

通常は半期で週2クラス×14週間のTOEFL(ITP=学内テスト/マークシート方式)対策講座を、1日3クラス×9日間で行う春季集中講座は今年初めての試みでした。しかしこの講座最終日に東北関東大震災があり、その影響で翌週の学内テストも中止になりました。受験予定の学生は進級がかかっているので、どうしても今年度中にテストを受けて基準点を出さないといけません。そこで新1年生が受験するPre-TOEFL(=TOEFLのジュニア版)を代わりに受験するように大学側から指示があり、そのテストが今日行われました。私は中止になった学内ITPテストを学生と一緒に受けることにしていたので、振替のPre-TOEFLも元々の予定通り、学生たちとを受験することにしました。朝9:00に大学集合は夜更かし大好きの自分にとって(かなり!)決意がいる予定変更となりましたが、なんとか無事に受験することができました。講座を受講した学生とは震災以来の再会。私が試験会場に入ると「わ~先生だ!」と安心したような顔になったので、早起きした甲斐がありました。それぞれにお約束の「キットカット(今回は輸入品にバージョンアップ)」を渡して激励し、テスト開始となりました。

final-exam.jpg

Pre-TOEFL(=TOEFLのジュニア版)を受験するのは初めてだったのですが、形式がかなり違うのに驚きました。問題数や解答時間、出題形式のすべてにおいていつもと勝手が違うので、難易度は低いものの学生は戸惑ったのではないかと思います。通常のTOEFL(ITP/マークシート方式)との相違点のは以下のとおりです。

【TOEFL 計140問】
Section 1 (リスニング)  
2人短い会話×30問・2人の長い会話×2つで8問・レクチャー×3つで12問 
Section 2 (文法)     
穴埋め問題×15問・間違い探し×25問                   
Section 3 (リーディング)                
5パッセージで50問

【Pre-TOEFL 計95問】
Section 1 (リスニング)  
1人のセリフの同義表現×12問・2人の短い会話×10問・レクチャー×2つで8問 
Section 2 (文法)     
穴埋め問題×12問・間違い探し×13問                     
Section 3 (リーディング) 
同義語問題20問・4パッセージで20問                     

リーディングの同義語問題で「simultaneously = at the same time」を選ばせる問題が出ました。「ふふ。授業でやったのが出た出た」と思っていたら、試験が終わるや否や「センセー!simultaneously 出た!そして出来た!!」と担当した学生の1人が飛んできました(笑)1問でそんなに嬉しい??と不思議に思うと同時に、1問でも出来た感触があるのはこんなに嬉しいもんなんだなぁと、学生の心理状態を勉強しました。3年生に上がれるかどうかの瀬戸際ですから、そこまで追い詰められているということなんですね。なんとか全員、基準点に達してもらいたいものです。

I'll keep my fingers crossed for you, girls!!

20090916_fingers_crossed.jpg

【4/1 追記】 自分の結果は Listening 50 + Structure 50 + Reading 50 = 500(満点)でした。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ayay515.blog111.fc2.com/tb.php/61-f0558e7f

プロフィール

Aya

Author:Aya
English learner

検索フォーム

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。