--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

03

01

12:08

TEX加藤

ベストアイテムライター賞をGETされるとはすごい!
さすがですね。着々と執筆への道が近づいてますよ。
また主任交えてKIFLの打ち上げでもしましょう!

03

01

15:27

ペンペンギン

こんにちは。いろいろ見ていて、こちらのブログにたどり着きました。
TTTでお世話になったMakiです。本当にどうもありがとうございました。

刺激の多すぎた?(笑)4日間でしたが、何と表現していいのか分かりませんが、本当に中身の濃い、充実した4日間でした。

これからも情報交換など、ぜひよろしくお願いします。

ところで、あのじゃんけんの裏に、そんなひらめきがあったとは~!
私は、旦那相手にはじゃんけんに勝つ確率がすごく高いのに、生徒(子供相手)には、見事なぐらい負けてばかり。
なので、本当は考えすぎない方がいいのかなぁ、なんて思います。(笑)

03

01

20:45

Aya

Mr. New Yorker,

Thanks for a comment. Yeah, you wrote good listening items that could be used for United Nations Association's Test of English (国連英検) SA grade!!Alternatively, those questions could be clever essay prompts to evaluate examinees' analytical skills. You can of course submit your own views here :-)  

03

01

20:49

Aya

いただいたアドバイスのおかげです ^^;
今回の課題でTEXさんのなさっているアイテムライティングの深遠さ(の一端)に触れた気がします。
打ち上げ是非!!

03

01

20:54

Aya

TTTではお世話になりました。
「4日間で学んだことをこれからいかに実践していくか」ですよね。
お互いがんばりましょう。
今後ともよろしくお願いいたします。

しかしあのじゃんけんは心臓に悪かったです ^^;

03

01

20:57

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ayay515.blog111.fc2.com/tb.php/50-5c29851e

02

28

コメント

TOEICスコアアップ指導者養成講座(TTT)修了

2/12・13・26・27の4日間にわたって行われた第7回TOEICスコアアップ指導者養成講座(TTT)に行ってきました。 http://www.alc.co.jp/event/11/0212/ 一言で「身体は疲労、精神は充足」な体験。昨年は都合がつかず1年間待っての参加だったので、初日の前日は興奮して良く眠れず寝不足状態で会場に向かいました ^^; でも待って良かったのかもしれません。どんな分野であれ、参加するセミナーから多くを学ぶには、得た知識を照らし合わせる「経験」が必要です。去年より1年分多い経験を携えてTTTに行ったことで、1年前より多くを吸収できたんだと思います(←強引に陽転思考)。この講座はリピーター率がとても高いそうですが、それもうなずける気がします。経験を積めば積むほど、今までは見えていなかったことが違う視点から見えてくるというものではないでしょうか。

パート別にティーチング・デモをやってグループ内でフィードバックを出し合ったり、テストアイテムを作って講師の方お二人に添削していただいたり、指導者としてのスキルや心構えを学んだりとメニューは盛りだくさん。ロバートヒルキ先生のレクチャーは噂通り「天性の才能」が生むとしか思えない魅力に溢れています。学生時代にお芝居をなさっていたそうですが、つくづく教師・講師は「エンターテイナー」でないといけないなぁと思わされました。また要所要所で挿入される「日本語」が聞き手の心をとらえます。ヒロ前田先生はなんといってもその「説得力」。反証をあげつつ、こちらの心情にも配慮しながら、しっかり「ツボ」を抑えたレクチャーをなさる。そして聴き終わると、そこはかとなく「お人柄」が伝わってくる。論理的かつ温かみのある、あんなレクチャーが出来るようになりたい!また受講生の方々も現役のTOEIC講師や英語の先生ばかりなので、そういったプロの目からのご意見やコメントを聞けたのは非常に有益でした。

一番盛り上がったアクティビティーはやはり「アイテムライティング(=テスト問題作成)」。ゼロから問題を作る&講評が頂けるという機会はとてつもなく貴重です。しかしアイテム作成の素人にはどんなに時間をかけても発想のポイント自体がずれているので、コメントを頂いて初めて気づくことだらけでした。自分の作ったパート7の両文参照問題は張り切って「NOT型問題」に挑戦したのですが、"half-baked idea"。。「作った選択肢を活かすには素直にTrue型問題にしても良かった」とのコメントを頂いて、まさに「アゴドン (by ロバート)」でした。こうして発想を「くるり」とすることでアイテムを生き返らせることも出来るのだ、と身をもって分かりました。パート5は前回の公開テストで出た”refute”を使った品詞問題と、ブログでも記事にした”saturated(飽和した)”を使った語彙問題にチャレンジ。この語彙問題は講師お二人で評価が割れたそうで、そんなエピソードも恐縮するやら光栄やら。そんなこんなで反省モード "on"の最中に「ベストアイテム賞」に選ばれた時はまさしく「アゴドーン」でした。

jaw-drop.jpg

もうお1人受賞された方がいて、賞品を選ぶために壇上でじゃんけんをすることに。欲深いもので、じゃんけんするとなったら勝ちたい(笑)「最初はグー」で手を引っ込めた後、突然「次もグーが来るぞ~」と天の思し召しが。「緊張している場面で”解放的なパー”は出しにくいだろう。”複雑なチョキ”もないな。”グー”が来るからここは”パー”しかない!」なんてパート7の推測問題並みの裏取りはしませんでしたが(笑)、とにかく思い切って5本の指を開いた!すると眼前に相手の”グー”が!! 「pink or green?」と聞かれ迷わず「PINK!!」。講師お二人のサインが入った、ヒロ前田先生著「日本語からはじめる新TOEIC(R) テスト20日間基礎強化ワークブック」 http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7010024/?sem=aladdin を手に席に戻る頃にはかなり正気を取り戻し、「このご褒美に恥じないよう精進させばな」と殊勝な気持ちになっていました。
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

03

01

12:08

TEX加藤

ベストアイテムライター賞をGETされるとはすごい!
さすがですね。着々と執筆への道が近づいてますよ。
また主任交えてKIFLの打ち上げでもしましょう!

03

01

15:27

ペンペンギン

こんにちは。いろいろ見ていて、こちらのブログにたどり着きました。
TTTでお世話になったMakiです。本当にどうもありがとうございました。

刺激の多すぎた?(笑)4日間でしたが、何と表現していいのか分かりませんが、本当に中身の濃い、充実した4日間でした。

これからも情報交換など、ぜひよろしくお願いします。

ところで、あのじゃんけんの裏に、そんなひらめきがあったとは~!
私は、旦那相手にはじゃんけんに勝つ確率がすごく高いのに、生徒(子供相手)には、見事なぐらい負けてばかり。
なので、本当は考えすぎない方がいいのかなぁ、なんて思います。(笑)

03

01

20:45

Aya

Mr. New Yorker,

Thanks for a comment. Yeah, you wrote good listening items that could be used for United Nations Association's Test of English (国連英検) SA grade!!Alternatively, those questions could be clever essay prompts to evaluate examinees' analytical skills. You can of course submit your own views here :-)  

03

01

20:49

Aya

いただいたアドバイスのおかげです ^^;
今回の課題でTEXさんのなさっているアイテムライティングの深遠さ(の一端)に触れた気がします。
打ち上げ是非!!

03

01

20:54

Aya

TTTではお世話になりました。
「4日間で学んだことをこれからいかに実践していくか」ですよね。
お互いがんばりましょう。
今後ともよろしくお願いいたします。

しかしあのじゃんけんは心臓に悪かったです ^^;

03

01

20:57

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ayay515.blog111.fc2.com/tb.php/50-5c29851e

プロフィール

Aya

Author:Aya
English learner

検索フォーム

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。