--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ayay515.blog111.fc2.com/tb.php/3-85420b8d

12

24

コメント

"Happy Holidays"

今日はクリスマスイヴ。我が家では「KFCパーティバレル一気喰い」の日でもあります。家族2人であの量のチキンをいったい何歳まで食べられるのか(笑)?健康と若さのバロメータになりそうです。

最近では英語でメールをしたりカードを書くときはめったに"Merry Christmas"と書かず、"Happy Holiday"を使うようにしています。これだと宗教に関係なく年末のご挨拶ができるし、日本の「あけましておめでとう」も含んでいてとても便利。

宗教とクリスマスと言って思い出すのが、海外ドラマ"Sex and the City"で、シャーロットがユダヤ教に改宗する場面。Labi(ユダヤ教の司祭)が「キリスト教徒がユダヤ教に改宗する場合、一番ツライのがクリスマスを祝うのをあきらめることだ」と説明しています。日本人である自分がお正月を祝えないのと同じ位のインパクトなのでしょう。ドラマではユダヤ教徒のしきたりもたびたび描かれ、海外生活経験のない自分にはとても勉強になります。

今日はこの映画でも見ながらイヴ気分に。ジャック・ブラック演ずる作曲家が、ケイト・ウィンスレット演じる傷心のアイリスを歌で元気づけるシーンがとても好きです。

The-Holiday-DVD-cover.jpg
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ayay515.blog111.fc2.com/tb.php/3-85420b8d

プロフィール

Aya

Author:Aya
English learner

検索フォーム

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。