--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

09

02

コメント

【近況報告】 Quick Write Forum - Celebrating 100th thread

おかげさまで6月3日にスタートした Quick Write Forum が8月29日をもちまして100スレッドを記録しました。8月29日までの87日間で100のテーマで投稿があったということになります。"Celebrating 100th thread" という投稿をしたすぐ後に、ページビューが3939(Thank you-Thank you)を記録したときは思わず興奮して、tweetしてしまいました。まったくのおやじギャグ的発想。

何気ない会話から始まったQuick Write が掲示板にまでなり、100のテーマまで続いたのは、掲示板を訪問してくださる皆さん、定期的に投稿してくれる英語学習仲間のおかげです。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございます。

最近は一時の盛り上がりは若干落ち着きを見せ(笑)、定期投稿者は私を含め3~4人といった状況です。ですが閲覧に来てくださる方は少しずつ増えているような気がします。(「気がします」というのは、ライブドア“したらば掲示板”では総ページビューの見方しか知らないからなのです。FC2ブログのようなアクセス解析ツールがあるんでしょうかねぇ。)

日替わりのテーマはTwitter にて「@ayay515」のアカウントで流しているのですが、テーマのtweetをした直後にページビューが若干数増える(笑)という事実を発見しました。また最近、友人のアドバイスでQuick Write Forum に関するtweetに「#QWF」というハッシュタグ(これをクリックすると#QWFとタグ付けされたtweetがまとめて見られるようになります。)をつけるようにしました。Twitterのアカウントをお持ちの方はぜひご覧ください。9月から10月にかけては、私が専門学校で教えている学生が課題として、Quick Write したあとの校正済み作品を投稿することになっているので、今までより少し賑やかになると思います。

100スレッドといっても、日数的には3カ月足らず。日々のwriting practiceの効果を語るには全くもって時期尚早ではあります。(なんだ、この政治家みたいな語り口)。ですが、一日20分前後とはいえ、自分の英語学習のための時間を毎日確保できたことは、大きな自信になりました。まとまった英文を書くことに対する「構え」も全くなくなりました。これを6カ月、1年、3年と続けていくと見えてくるものがあると期待しています。自分では「1000スレッド達成」までは継続する予定にしているのですが。。いまから3年弱ですね。

このブログを訪問くださっている方の中で、英文ライティングに少しでも興味のある方はぜひ"Quick Write Forum" に投稿を。自分の書いた文章がインターネットの画面に映し出されるのって、ちょっとした快感ですよ。自分のブログに記事を書くのとはまた違った感覚です。私自身が夏休みモードということもあり、ここ最近は30分・40分と、好きなだけ書いてしまっていますが、本来は10分・15分と決めて書く練習メソッドです。1日10分だけなら続けられそうですよね。私も9月の第2週あたりから、10~15分の通常モードに戻そうと思っています。

閲覧・投稿はこちらまで ↓
Post your QW product to "Quick Write Forum".

Anniversary_100_embroidery_design_b.jpg

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Aya

Author:Aya
English learner

検索フォーム

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。